トレーニング

ビジネストレーニング


主体性を持ち、かつ相手の立場に立てる人財の育成をサポートいたします。 当社のビジネススキル研修は、「理論より実践、ノウハウより理由」をモットーに、体験学習形式となります。どの企業も直面している課題に対し、様々な手法で実施し、腹落ち感のある内容でご提供しています。エンジニア研修とビジネススキル研修共に実施可能な経験豊富な講師陣が揃っています。その為、様々な職種・階層に合わせてレベル感、内容をカスタマイズして提供可能です。


思考法

コード トレーニング名称 日数
TF-CS073CS073 (インバスケット手法を用いた問題発見・解決技法)1
TF-CS083CS083 (創造的発想と論理的思考を用いた提案術)2
TF-CS084CS084 (創造的発想術トレーニング)1
TF-CS087CS087 (リーダーに求められるクリティカル・シンキング 初級)1
TF-CS088CS088 (リーダーに求められるクリティカル・シンキング 実践)1

生産性向上

コード トレーニング名称 日数
TF-CS071CS071 (インバスケット手法を用いたモダン・タイムマネジメント)1
TF-CS142CS142 (インバスケット手法を用いた段取り術養成講座)1
BZ-SGF (ソーシング・ガバナンス・ファンデーション ~グローバルに通じるアウトソーシングの知識と統制を学ぶ~)2

コミュニケーション/チームビルディング

コード トレーニング名称 日数
TF-HS017HS017 (VRで鍛える!伝える技術・きき取る技術)1
TF-HS018HS018 (VRで鍛える! チームの成果を高める技術)1
TF-HR012HR012 (チームのパフォーマンスを最大化するために自分と相手を知る)1
BZ-LEANIT (リーンITファンデーション ~無駄を徹底的に排除し、顧客価値を最大化するには?~)2

マネジメント/リーダーシップ

コード トレーニング名称 日数
TF-CS074CS074 (インバスケット手法を用いたマネジメント能力向上研修)1
TF-HR032HR032 (メンバに気持ちよく活動してもらうための上司からの接し方)1

サービスマネジメント/リスクマネジメント

コード トレーニング名称 日数
TF-TS033TS033 (「アポロ13」に学ぶ ITサービスマネジメント サービスストラテジ/サービスデザイン編)1
TF-TS034TS034 (「アポロ13」に学ぶ ITサービスマネジメント サービストランザクション/サービスオペレーション編)1
TF-CS151CS151 (「アポロ13」に学ぶリスク・マネジメント ~リスクの特定、その予防と対策~)1

ITIL

コード トレーニング名称 日数
BZ-ITILF (ITIL® ファンデーション)3
BZ-ITILOSA (ITIL® インターミディエイト(OSA) ~ITサービスの運用について学ぶ~)5
BZ-ITILPPO (ITIL® インターミディエイト(PPO) ~ITサービスの設計について学ぶ~)5
BZ-ITILRCV (ITIL® インターミディエイト(RCV) ~ITサービスの移行について学ぶ~)5
BZ-ITILSOA (ITIL® インターミディエイト(SOA) ~ITサービスの戦略について学ぶ~)5
BZ-ITSPM (ITサービス・プロジェクトマネジメント基礎(ITSPM) ~ITILとPMBOKを一度に学び、サービス運用にプロジェクトマネジメントを活用する~)2
BZ-ITILMALC (ITIL® インターミディエイト(MALC) ~ITILの集大成「エキスパート資格」取得を目指して~)5

Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。