トレーニング

[カートの中身を確認]

AUCCE2 (Administering Unified Contact Center Enterprise with CVP Part 2)


概要

このコースはAUCCE1に続く高度なトレーニングで、SEおよびCVPを含むUCCEソリューションのサポートに関係する受講者の参加を想定しています。
このコースでは、Cisco Unified Contact Center Enterprise (UCCE)ソリューションの要件やリソース、インバウンド/アウトバウントのUCCE環境で必要とされる追加や移動、変更などのルーティン作業の実行に必要なツールを理解することに加えて、高度な運用管理やサポートについて学習します。このコースの目的は、技術的な動作要件と設定ツール、機能をより深く知ることで高度な運用を行えるようになることです。UCCEのインストールやメンテナンスについてはDUCCEコースで学習することができます。


受講対象者

- Cisco Unified Communicationsシステムのチャネルパートナーおよびリセラー
- UCCE環境で高度な運用管理およびサポートの責任者


前提条件

このコースに参加する前に、以下のスキルと知識を持つことをお勧めします
- Unified Communications Managerと音声ゲートウェイに関する実務知識


下記のコースを受講済み、または同等の知識を有する方

アウトライン

モジュール1:Cisco Unified Contact Center Enterprise v10の基礎
 レッスン1-1:UCCEの紹介
 レッスン1-2:Unified CCEのアーキテクチャとコンポーネント
 レッスン1-3:UCCE用語、ルーティング、およびその他のコンポーネント
 レッスン1-4:UCCEツールへのアクセス

モジュール2:CCEの設定とスクリプティングのレビュー
 レッスン2-1:構成マネージャとスクリプトエディタのレビュー
 レッスン2-2:CTIレビュー
 レッスン2-3:エージェントスキルレビュー
 レッスン2-4:マイクロアプリケーションとメディアファイルレビュー
 レッスン2-5:高精度ルーティングのレビュー
 レッスン2-6:転送とRONAレビュー
 レッスン2-7:モバイルエージェント

モジュール3:ビジネスルールの実装
 レッスン3-1:高度なスクリプトとルーティング
 レッスン3-2:ICMスクリプト変数、式、数式および関数
 レッスン3-3:時刻のルーティングのための管理スクリプトの作成
 レッスン3-4:フィーチャコントロールセットとユーザの作成
 レッスン3-5:サイレントモニタリングと録音

モジュール4:CCE VXMLソリューション
 レッスン4-1:基本的なVXML機能
 レッスン4-2:VXMLソリューションのインストールと設定
 レッスン4-3:基本的なVXML SQLデータベースの参照
 レッスン4-4:丁寧なコールバック
 レッスン4-5:エージェント グリーティング

モジュール5:UCCEアウトバウンドオプション
 レッスン5-1:アウトバウンドオプション
 レッスン5-2:エージェントおよびIVRキャンペーンのアウトバウンドオプションの設定

モジュール6:CCEのサポートに関する考慮事項
 レッスン6-1:UCCEをサポートする
 レッスン6-2:診断フレームワークスイート
 レッスン6-3:UCCEサポート
 レッスン6-4:データベースを介したエージェント呼び出しのトラッキング

ラボの詳細
 演習1-1:AUCCE2ラボ環境の概要
 演習1-2:音声ゲートウェイの探索
 演習1-3:CVPおよびICMサーバーの探索
 演習2-1:ICMダイヤル番号とコールタイプの管理
 演習2-2:ICMスクリプトのメディアファイルと変数
 演習2-3:MicroAppsによる基本的なIVRスクリプティング
 演習2-4:エージェントとスキルグループの機能のためにICMを設定する
 実習2-5:エージェント機能のためのUCMの設定
 演習2-6:CTIOSエージェントデスクトップのインストール(オプション)
 実習2-8:高精度ルーティングの設定
 演習2-9:RONA
 演習2-10:UCCE通話と転送のCTIルートポイント
 実習2-11:ダイヤル番号プランによるエージェント転送の設定
 演習2-12:プロキシを使用してSIPを使用して通話を設定する(3XY2)
 演習3-1:管理スクリプト
 演習3-2:フィーチャコントロールセットとユーザー
 演習4-1:VXMLサーバーの設定とCall Studioのインストール
 演習4-2:Cisco Unified Call Studioプロジェクトの作成と展開
 演習4-3:VXMLアプリケーションとICMスクリプトの統合
 演習4-4:VXMLのSQL DBルックアップ機能
 演習4-5:丁寧なコールバック(CCB)
 演習4-6:エージェント グリーティング
 演習5-1:基本アウトバウンドエージェントキャンペーン(SIPダイヤラ)
 演習6-2:RCD / TCDレコードによる通話の追跡


ご注意・ご連絡事項

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の31日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合はこちらからお問い合わせください。
・キャンセル: コース開始日の30日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の30日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
 当該日が当社休業日にあたる場合は、直前の営業日とします。

・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。


開催予定日 : AUCCE2 (Administering Unified Contact Center Enterprise with CVP Part 2)
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。
コードCI-AUCCE2
主催Top Out Human Capital株式会社
価格(税抜)500,000円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます
CLC57
日数5日間
継続教育40クレジット
言語
 インストラクタEnglish
 テキストEnglish
 ラボガイドEnglish

Download PDFトレーニング内容(PDF)



Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。