トレーニング

[カートの中身を確認]

CIPTV2 (Implementing Cisco IP Telephony and Video, Part 2)


概要

このコースは、受講者がCCNP Collaboration認定試験に備えることを目的とした5日間のトレーニングで、CCNP Collaborationカリキュラムの4コースの1つです。
このコースでは、複数拠点の音声とビデオネットワークにおけるCisco Unified Communications Manager、Cisco VCS-C、Cisco Expresswayシリーズの実装を準備するために必要な知識とスキルを学習します。このコースの学習内容には、Globalized call routing、URI call routing、ILSベースのglobal dial plan replication、Cisco Unified SRST、モビリティ機能、Call admission control、Cisco VCSとCisco Unified Communications Managerの統合、Cisco ExpresswayシリーズにおけるCisco Mobile and Remote Accessが含まれています。


受講対象者

- CCNP Collaboration認定の取得を目指す方
- ネットワーク管理者
- ネットワークエンジニア
- システムエンジニア


前提条件

- 音声、ビデオとデータの統合ネットワークの知識
- MGCP、SIP、H.323プロトコルとCisco IOSゲートウェイにおける実装の知識
- Ciscoルータとスイッチの設定と操作
- 単一拠点におけるCisco Unified Communications Managerの設定と操作


下記のコースを受講済み、または同等の知識を有する方

目的

このコースを修了すると次のことができるようになります。
▶ 複数拠点の配置モデルにおける問題点と解決方法、必要な番号計画の要素を説明する
▶ Cisco Unified SRSTとMGCP fallbackを使用した、遠隔拠点における呼処理の回復性を実装する
▶ 帯域幅管理とCACの実装によりIP WANの加入過多を防止する
▶ Device Mobility、Cisco Extension Mobility、Cisco Unified Mobilityを実装する
▶ Cisco VCS ControlとCisco Expresswayシリーズを実装する
▶ CCDとILSを説明し、実装する


アウトライン

Module 1: Multisite Deployment Implementation
 Lesson 1: Identifying Issues in a Multisite Deployment
 Lesson 2: Identifying Multisite Deployment Solutions
 Lesson 3: Implementing a +E.164-Based Dial Plan for International Multisite Deployments
 Lesson 4: Implementing a URI-Based Dial Plan for Multisite Deployments

Module 2: Centralized Call-Processing Redundancy Implementation
 Lesson 1: Implementing SRST and MGCP Fallback

Module 3: Bandwidth Management and CAC Implementation
 Lesson 1: Managing Bandwidth
 Lesson 2: Implementing CAC

Module 4: Implementation of Features and Applications for Multisite Deployments
 Lesson 1: Implementing Device Mobility
 Lesson 2: Implementing Cisco Extension Mobility
 Lesson 3: Implementing Cisco Unified Mobility

Module 5: Cisco VCS and Cisco Expressway
 Lesson 1: Describing Cisco VCS and Cisco Expressway Series Deployment Options
 Lesson 2: Deploying Users and Local Endpoints in Cisco VCS Control
 Lesson 3: Interconnecting Cisco Unified Communications Manager and Cisco VCS
 Lesson 4: Implementing Unified Communications Mobile and Remote Access

Module 6: GDPR and CCD
 Lesson 1: Implementing ILS and GDPR
 Lesson 2: Implementing CCD

Lab Outline
 Lab 1: Implementing a +E.164-Based Dial Plan for International Multisite Deployments
 Lab 2: Implementing a URI-Based Dial Plan for Multisite Deployments
 Lab 3: Implementing SRST and MGCP Fallback
 Lab 4: Implementing Bandwidth Management
 Lab 5: Implementing Enhanced Location CAC
 Lab 6: Implementing Device Mobility
 Lab 7: Implementing Extension Mobility
 Lab 8: Implementing Cisco Unified Mobility
 Lab 9: Configuring Cisco VCS Control to Register Endpoints
 Lab 10: Implementing a Dial Plan in Cisco VCS Control to Interconnect with Cisco Unified Communications Manager
 Lab 11: Implementing Mobile and Remote Access via Cisco Expressway


ご注意・ご連絡事項

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の31日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合はこちらからお問い合わせください。
・キャンセル: コース開始日の30日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の30日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
 当該日が当社休業日にあたる場合は、直前の営業日とします。

・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。


試験バウチャー

「バウチャーあり」をお申し込みのお客様には、以下の試験バウチャー(1回分)をお渡しします。

・300-xxx Professional Level exams

開催予定日 : CIPTV2 (Implementing Cisco IP Telephony and Video, Part 2)
日程会場 / 主催
空席状況
実施状況
税込価格選択
2019/11/18(月) - 11/22(金)
【時間】 09:30 - 17:30
芝トレーニングセンター
【主催】 Top Out Human Capital株式会社
空席あり
バウチャーなし
495,000円
バウチャーあり
531,960円

コードCI-CIPTV2
主催Top Out Human Capital株式会社
価格(税抜)450,000円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます
CLC51
日数5日間
継続教育40クレジット
言語
 インストラクタ日本語
 テキストEnglish
 ラボガイド日本語

Download PDFトレーニング内容(PDF)


コードCI-CIPTV2V
バウチャーあり
価格(税抜)483,600円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます


Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。