トレーニング

[カートの中身を確認]

SISAS (Implementing Cisco Secure Access Solutions)

Cisco標準カリキュラム(5日間)の内容を、1日あたりの時間を延長して4日間で開催します。


概要

このコースは、受講者がCCNP Security認定試験に備えることを目的としたトレーニングで、CCNP Securityカリキュラムの4コースの1つです。
このコースでは、Cisco Identity Services Engine(ISE)を中心としたアクセスコントロールソリューションについて学習します。基本認証を実装し、認可、ゲストサービス、Cisco TrustSec、Posture、Profilingコンポーネントを使用してシステムを拡張することでソリューションを構築します。最も基本的なコンセプトとして、802.1X、MAC Authentication Bypass (MAB)、Web authentication (WebAuth)といった認証を含みます。様々なタイプのExtensible Authentication Protocol(EAP)を、2つの異なる802.1XサプリカントであるネイティブなWindows OSサプリカントとCisco AnyConnectサプリカントを使用して実装します。Cisco AnyConnectサプリカントは幅広いシナリオで使用されます。また、WebAuthとゲストサービスはしばしば一緒に展開されるので、まずWebAuth機能を従業員のアクセスのために実装し、それからゲストアクセスのためのゲスト機能を有効にします。ISEのPostureサービスは、エンドポイントのセキュリティPostureの状態を決定するために使用されます。ISEに事前設定されたビルトインPosture要素を使用します。また自動的にアンチウィルスソフトウェアをインストールするカスタムの改善実装も行います。ISEは幅広いProfiling機能を提供します。共通のプローブを有効にしてデフォルト機能をテストし、カスタムポリシーを定義してProfilingの粒度を拡張します。コースの最後には、トラブルシューティングのレッスンと、オプションのトラブルシューティング演習があります。


受講対象者

- CCNP Security認定の取得を目指す方
- ネットワークセキュリティの管理者とコンサルタント
- エントリーレベルのネットワークセキュリティ技術者


前提条件

- Microsoft Windowsオペレーティングシステムの知識


目的

このコースを修了すると次のことができるようになります。
▶ Cisco ISEを展開する
▶ 802.1XとMABを実装する
▶ Security Group AccessとMAC Securityを展開する
▶ WebAuthとゲストサービスを実装する
▶ Postureを展開する
▶ Profilingを実装する


アウトライン

Module 1: Threat Mitigation Through Identity Services
 Lesson 1: Identity Services
 Lesson 2: 802.1X and EAP
 Lesson 3: Identity System Quick Start

Module 2: Cisco ISE Fundamentals
 Lesson 1: Cisco ISE Overview
 Lesson 2: Cisco ISE PKI
 Lesson 3: Cisco ISE Authentication
 Lesson 4: Cisco ISE External Authentication

Module 3: Advanced Access Control
 Lesson 1: Certificate-Based User Authentication
 Lesson 2: Authorization
 Lesson 3: Cisco TrustSec and MACsec

Module 4: Web Authentication and Guest Access
 Lesson 1: Deploying WebAuth
 Lesson 2: Deploying Guest Service

Module 5: Endpoint Access Control Enhancements
 Lesson 1: Deploying Posture Service
 Lesson 2: Deploying Profiler Service
 Lesson 3: Implementing BYOD

Module 6: Access Control Troubleshooting
 Lesson 1: Troubleshooting Network Access Controls

Lab Outline
 Lab 1-1: Bootstrap Identity System
 Lab 2-1: Enroll Cisco ISE in PKI
 Lab 2-2: Implement MAB and Internal Authentication
 Lab 2-3: Implement External Authentication
 Lab 3-1: Implement EAP-TLS
 Lab 3-2: Implement Authorization
 Lab 3-3: Implement Cisco TrustSec and MACsec
 Lab 4-1: Implement WebAuth for Employees
 Lab 4-2: Implement Guest Service
 Lab 5-1: Implement Posture Service
 Lab 5-2: Implement Profiler Service
 Lab 6-1: (Optional) Troubleshooting Prep
 Lab 6-2: (Optional) Troubleshoot Network Access Controls


ご注意・ご連絡事項

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の22営業日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合はこちらからお問い合わせください。
・キャンセル:
  コース開始日の21営業日前から12営業日前までのお申し出の場合は、10,000円(税別)をお支払いいただきます。
  コース開始日の11営業日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の21営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。


試験バウチャー

「バウチャーあり」をお申し込みのお客様には、以下の試験バウチャー(1回分)をお渡しします。

・300-xxx Professional Level exams

開催予定日 : SISAS (Implementing Cisco Secure Access Solutions)
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。
コードCI-SISAS
主催Top Out Human Capital株式会社
価格(税抜)400,000円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます
CLC45
日数4日間
継続教育40クレジット
言語
 インストラクタ日本語
 テキストEnglish
 ラボガイドEnglish

Download PDFトレーニング内容(PDF)


コードCI-SISASV
バウチャーあり
価格(税抜)433,600円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます


Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。