トレーニング

[カートの中身を確認]

WISECURE (Securing Cisco Wireless Enterprise Networks)


概要

Securing Cisco Wireless Enterprise Networks (WISECURE) v1.1は、インストラクタによる5日間のトレーニングで、シスコのワイヤレスネットワークを保護するための情報を受講者に提供します。このコースでは、Ciscoワイヤレスコンポーネントの適切な設定によるWi-Fiセキュリティアーキテクチャの実装に関するガイドラインを示します。WISECUREは、学生に実践的なラボを提供してコンセプトを強化しています。コンセプトには、Cisco AireOS 8.0、Cisco Prime Infrastructureリリース2.2、およびCisco Identity Services Engineリリース1.3の機能の導入が含まれます。

※外国人講師による英語の講義です。


受講対象者

- CCNP Wireless認定の取得を目指す方
- ネットワークエンジニア
- ネットワーク管理者
- ネットワーク設計者
- システムエンジニア


前提条件

このトレーニングでは、以下の基本的な知識があることが推奨されます
-Cisco Prime Infrastructure
-Cisco ISE
-Metageek Channelizerソフトウェア
-音声シグナリングプロトコル
-QoSの基礎
-アプリケーションの可視化と制御(AVC)
-LANスイッチング


下記のコースを受講済み、または同等の知識を有する方

目的

このコースを修了すると次のことができるようになります。
-Wi-Fi設計におけるセキュリティアプローチを定義する
-エンドポイントとクライアントのセキュリティ設計と実装方法を理解する
-Wi-FiネットワークにおけるISEの設計と実装方法を理解する
-Wi-Fiインフラストラクチャのセキュリティを強化する
-Wi-Fiアクセスコントロールの設計と実装方法を理解する
-Wi-Fi環境の管理と監視の機能を理解する


アウトライン

モジュール1:Wi-Fi設計におけるセキュリティアプローチの定義
 レッスン1-1:Wi-Fiデザインにおけるセキュリティエリアの定義
 レッスン1-2:Wi-Fi設計におけるセキュリティアプローチの説明
モジュール2:エンドポイントとクライアントセキュリティの設計と展開
 レッスン2-1:エンドポイントとクライアントの標準と機能の定義
モジュール3:Cisco ISEおよび管理プラットフォームの設計および展開
 レッスン3-1:Ciscoネットワークセキュリティのアーキテクチャ
 レッスン3-2:プロファイルとポリシー
 レッスン3-3:ゲストへのアクセス
 レッスン3-4:安全なBYOD
モジュール4:安全なWi-Fiインフラストラクチャ
 レッスン4-1:エンドポイントとクライアントの標準と機能の定義
モジュール5:Wi-Fiアクセス制御の設計と展開
 レッスン5-1:Wi-Fiアクセスコントロールの標準と機能の定義
モジュール6:監視機能の設計と展開
 レッスン6-1:Wi-Fiにおける脅威と干渉の緩和アプローチの定義
ラボの詳細:
 ガイド付きラボ1:WPA2アクセスの設定
 ガイド付きラボ2:802.1Xアクセスの設定
 ディスカバリ1:Cisco ISEの概要
 ガイド付きラボ3:RADIUS統合の設定
 ガイド付きラボ4:基本的なアクセスポリシーの構成
 ガイド付きラボ5:ホットスポット ゲストアクセスの設定
 ガイド付きラボ6:CWAと自己登録ゲストオペレーション
 ディスカバリ2:SNMPv3の実装
 ディスカバリ3:シスコMFPの設定と確認
 ディスカバリ4:不正なAPの監視とルール
 ガイド付きラボ7:セキュリティで保護された管理アクセスの構成
 ガイド付きラボ8:APの基本認証ポリシーの構成
 ガイド付きラボ9:プロファイリングの実装
 ガイド付きラボ10:プロファイリングとデバイスのオンボーディング
 ガイド付きラボ11:Cisco ISEプロファイリングレポート
 ガイド付きラボ12:ゲストレポート
 ガイド付きラボ13:ライブログとクライアント360°ビュー
 ガイド付きラボ14:セキュリティレポートの操作
 ガイド付きラボ15:システムセキュリティ検証ツールの使用


ご注意・ご連絡事項

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の8営業日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合はこちらからお問い合わせください。
・キャンセル: コース開始日の7営業日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の7営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
 (Cisco Expert Level Training for CCIEは、こちらをご覧ください)


試験バウチャー

「バウチャーあり」をお申し込みのお客様には、以下の試験バウチャー(1回分)をお渡しします。

・300-xxx Professional Level exams

開催予定日 : WISECURE (Securing Cisco Wireless Enterprise Networks)
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。
コードCI-WISECURE
主催Top Out Human Capital株式会社
価格(税抜)500,000円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます
CLC51
日数5日間
継続教育40クレジット
言語
 インストラクタEnglish
 テキストEnglish
 ラボガイドEnglish

Download PDFトレーニング内容(PDF)


コードCI-WISECUREV
バウチャーあり
価格(税抜)533,600円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます


Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。