トレーニング

[カートの中身を確認]

ソーシング・ガバナンス・ファンデーション

・受講初日に、Webを使用して試験登録を行う必要があります。その手続き用に受講期間中にアクセスできるメールアドレスと、スマートフォン等のインターネットへアクセスできる必要となります。スマートフォン等環境が用意できない場合は予め弊社にご連絡ください。
・最終日は、マークシート方式の試験を実施するために鉛筆(シャープペンシル可)および消しゴムをご持参ください。


概要

「ソーシング・ガバナンスの基礎を学ぶ」
従来は“失敗と成功の経験”を通じてしか育成出来なかったアウトソーシング・プロフェッショナルを効果的に育成します。
• アウトソーシング戦略立案から移行までの、アウトソーシングの進め方について学習します。
• 事業からの需要と、それに対する供給のバランスを図りながら統制するためのフレームワークについて学習します。


受講対象者

これからイン/アウトソーシングを行おうと考えている方。
イン/アウトソーシング戦略の立案および見直しを検討される方。
• IT部門長
• IT戦略企画担当者、責任者
• IT関連製品、サービス、サポートの購買/契約/外部調達担当者
• サービス提供責任者(サー ビスマネージャ、デリバリ マネージャ)
• サービス戦略企画者
• サービス設計者
• サービス開発者
• サービス営業


前提条件

必須条件:
・特にありません。
推奨条件:
・数年間のIT関連の業務経験をあることが望ましい。


目的

・ソーシングとソーシング・ガバナンスに関する主要な用語の定義について理解する。
・インソーシングやアウトソーシングの狙いを理解し、ソーシング・プロジェクトを推進するステージとプラクティス(実践方法)について理解する。
・事業要求に対する供給を的確に統制するための諸要素と、組織化への適用について理解する。
・APMG認定のSGF(ソーシング・ガバナンス・ファンデーション)試験の準備をする。


アウトライン

1. アウトソーシング紹介
2. アウトソーシングの準備
3. サプライヤ選定とデュディリジェンス
4. アウトソーシングの財務と価格付け
5. 契約交渉
6. アウトソーシング環境への移行
7. デマンドサプライ・ガバナンス・フレームワーク
8. デマンドサプライ組織の設計
9. 試験対策
10. 試験


ご注意・ご連絡事項

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の12営業日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合はこちらからお問い合わせください。
・キャンセル: コース開始日の12営業日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の12営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。


開催予定日 : ソーシング・ガバナンス・ファンデーション
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。
コードJQ-SGFND
主催日本クイント株式会社
価格(税抜)150,000円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます
日数2日間
言語
 インストラクタ日本語
 テキスト日本語
 ラボガイド

Download PDFトレーニング内容(PDF)



Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。