トレーニング

[カートの中身を確認]

DCAC9K (Configuring Cisco Nexus 9000 Series Switches in ACI Mode)


概要

このコースは、Cisco Nexus 9000シリーズスイッチをACIモードで実装および管理する方法について学習します。ACIモードのCisco Nexus 9000シリーズスイッチを設定、管理およびトラブルシューティングしたり、ACIファブリックを外部ネットワークやサービスに接続するために必要な知識とスキルについて、講義とラボ演習を通じて学習します。


受講対象者

- ACIモードで動作するCisco Nexus 9000シリーズスイッチの設定を習得したい方
- データセンターの運用担当者/管理者の方
- ネットワークエンジニア
- ネットワーク設計担当者
- システム管理者
- システムエンジニア


前提条件

- EthernetおよびTCP/IPに関する知識
- ルーティングおよびスイッチングにおけるネットワークプロトコルに関する知識
- シスコデータセンターアーキテクチャに関する知識
- VMwareの仮想化環境に関する知識


目的

このコースを修了すると次のことができるようになります。
▶ ACIモードのCisco Nexus 9000シリーズスイッチをインストールする
▶ Cisco Nexus 9000シリーズスイッチのハードウェアを理解する
▶ ACIファブリックを展開する
▶ ACIコントローラ(APIC)を設定する
▶ ACIのL4-L7サービスを設定する
▶ 複数のハイパーバイザファブリックにおける物理および仮想のワークロードを統合する
▶ ACIネットワークにセキュリティおよび管理機能を展開する
▶ ACIを外部ネットワークに接続する
▶ 従来のデータセンターからACIによって管理されたデータセンターへ移行する
▶ ACIネットワークのプログラミングおよびオーケストレーションについて理解する
▶ ACIのトラブルシューティングを行う


アウトライン

モジュール 1: ACIの概要
 レッスン 1: ACIのアーキテクチャ
 レッスン 2: Nexus 9000シリーズスイッチのハードウェア
 レッスン 3: ACIのアクセスポリシー
 レッスン 4: ACIのコントラクト
 レッスン 5: ACIのパケットフロー

モジュール 2: ACIのコード、リリース差分および機能
 レッスン 1: ACIバージョン1.2の機能
 レッスン 2: ACIバージョン1.3の機能
 レッスン 3: ACIバージョン2.0の機能
 レッスン 4: ACIバージョン2.1の機能
 レッスン 5: ACIバージョン2.2の機能
 レッスン 6: ACIバージョン2.3の機能
 レッスン 7: ACIバージョン3.0の機能
 レッスン 8: ACIバージョン3.1の機能

モジュール 3: 仮想化、コンテナ、およびサードパーティ製品との統合
 レッスン 1: VMware環境の基礎知識
 レッスン 2: ACIとVMware vCenterの統合
 レッスン 3: ACIとCisco AVEの統合
 レッスン 4: ACIのマイクロセグメンテーションとEPG内での分離
 レッスン 5: ACIとMicrosoft SCVMMおよびAzure Packの統合
 レッスン 6: ACIとコンテナの統合

モジュール 4: セキュリティおよびモニタリング機能
 レッスン 1: ACIのL4-L7サービス統合
 レッスン 2: ACIファブリックのセキュリティ
 レッスン 3: ロールベースアクセスコントロール
 レッスン 4: モニタリング、ロギング、およびFaultの管理
 レッスン 5: NetFlow

モジュール 5: ACIと外部ネットワークの接続
 レッスン 1: ACIと外部ネットワークの接続
 レッスン 2: ACIと外部L3ネットワークの接続
 レッスン 3: 外部L3ネットワーク接続の設定
 レッスン 4: ACIと外部L2ネットワークの接続
 レッスン 5: 外部L2ネットワーク接続の設定

モジュール 6: ACIファブリックの拡張と相互接続
 レッスン 1: 実装オプション
 レッスン 2: ストレッチファブリック
 レッスン 3: ACI GOLFの展開
 レッスン 4: ACI Multi-Podの展開
 レッスン 5: ACI Multi-Siteの展開
 レッスン 6: 既存ネットワークからACIへの移行

モジュール 7: ファブリックの管理と自動化
 レッスン 1: ACIの管理
 レッスン 2: ACIのプログラマビリティ
 レッスン 3: REST APIベースの自動化
 レッスン 4: ACIのオーケストレーションソリューション
 レッスン 5: ACIのアップグレードとイメージ管理

モジュール 8: トラブルシューティング
 レッスン 1: APICのアクセス方法
 レッスン 2: APIを使用したACIトラブルシューティングツール
 レッスン 3: ファブリック内のトラフィック転送のトラブルシューティング
 レッスン 4: L3外部接続のトラブルシューティング
 レッスン 5: TechSupportのエクスポート

ラボアウトライン 【CLL(Cisco Learning Labs)環境を使用します】
 ディスカバリ1:ACIファブリックのインベントリの確認
 ディスカバリ2:ACIファブリックの接続の実装
 ディスカバリ3:ACIのコンストラクトを設定する
 ディスカバリ4:ネイティブDVSを使用したVMwareとACIの統合
 ディスカバリ5:ACIバーチャルエッジおよびマイクロセグメンテーションの展開
 ディスカバリ6:Cisco ASAvとAPICの統合
 ディスカバリ7:ロールベースアクセスコントロールの設定
 ディスカバリ8:ACIのモニタリングとネットフローの確認
 ディスカバリ9:外部L3ネットワーク接続の有効化
 ディスカバリ10:外部L2ネットワーク接続の有効化
 ディスカバリ11:REST APIを使用したAPICの設定
 ディスカバリ12:Pythonスクリプトを使用したAPICの設定
 ディスカバリ13:ACI App CenterおよびACIの最適化機能の確認
 ディスカバリ14:ACIトラブルシューティングツールの確認
 ディスカバリ15:TechSupportのエクスポート


ご注意・ご連絡事項

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の22営業日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合はこちらからお問い合わせください。
・キャンセル:
  コース開始日の21営業日前から12営業日前までのお申し出の場合は、10,000円(税別)をお支払いいただきます。
  コース開始日の11営業日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の21営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。


開催予定日 : DCAC9K (Configuring Cisco Nexus 9000 Series Switches in ACI Mode)
日程会場 / 主催
空席状況
実施状況
税込価格選択
2019/12/16(月) - 12/20(金)
【時間】 09:30 - 16:30
芝トレーニングセンター
【主催】 Top Out Human Capital株式会社
空席あり
528,000円

コードCI-DCAC9K
主催Top Out Human Capital株式会社
価格(税抜)480,000円
コース開催日の税率に応じて
消費税が課税されます
CLC54
日数5日間
継続教育40クレジット
言語
 インストラクタ日本語
 テキストEnglish
 ラボガイドEnglish

Download PDFトレーニング内容(PDF)



Top Out Human Capitalの教育コンサルタントと実施経験の豊富なインストラクターが、皆様のビジネス を強力にサポートします。

海外では一般的なスペシャリスト向けトレーニングを中心に、専門的な目的を持つ受講者様が短期間で成長と進化を感じられるよう、常に双方向型の講義を心がけています。