• Seminar
  • 2022.05.23

「Site Reliability Engineering Foundation」体験ウェビナー開催のお知らせ

「Site Reliability Engineering Foundation」体験ウェビナー

昨今注目が集まっているSRE(Site Reliability Engineering)とは、超スケーラブルで高信頼性の分散型ソフトウェアシステムを実現するために、複数の原則から構成された方法論です。元々はGoogleが提唱したシステム管理とサービス運用に対するアプローチです。

トップアウトヒューマンキャピタルが提供する「Site Reliability Engineering Foundation」では、SREの原則と実践手法をご紹介しておりまして、現在最も注目されているコースのひとつです。同コースには、DevOps Institute認定資格の受験バウチャーもセットでついております。直近2年で約6,000人が「SRE Foundation」の資格を取得しています(2022年4月現在)。

本ウェビナーでは、ミニ演習を含め、SREの定義・サービスレベル目標とエラーバジェット・トイルの削減など、SREについて押さえておくべき特徴を理解するトレーニングコースのエッセンスを90分で体験いただけます。


「Site Reliability Engineering Foundation」体験ウェビナーお申し込みはこちら

日時 2022年 6月 24日(金) 13:30 ~ 15:00(受付13:15~)
開催形式 オンラインライブ配信(Webex)※変更の場合あり
内容 ・Site Reliability Engineering Foundationコース内容の紹介
・SREの原則と実践
 -SREとは?
 -SREとDevOps:その違いとは?
 -SREの原則と実践
・サービスレベル目標とエラーバジェット
 -サービスレベル目標 (SLO)
 -エラーバジェット
 -EXERCISE:組織のためのSLO
・トイルの削減
 -トイルとは?
 -なぜトイルは悪いことなのか?
 -トイルに対して何ができるか
※内容は予告なく変更される場合があります。
対象者 ・SREを推進する必要のある部門責任者、エンジニアの方
・信頼性向上への取り組みを始めた方、または主導している方
・現代のITリーダーシップや組織変革のアプローチに興味のある方
講師
プロフィール
上野 三由紀 氏

SIerでシステム開発/プロジェクトマネジメントに従事。その後独立系人材育成企業でプロジェクトマネジメント及びビジネス関連コースの開発/実施に携わり、2021年2月独立。アジャイルを含むプロジェクトマネジメント/ビジネスアナリシス/デザイン思考など、「ビジネス価値を創出できる人材育成」をキータームとして活動中。

<資格・認定>
PMI-ACP®(PMI Agile Certified Practitioner)
PMP® (Project Management Professional)
国家資格キャリアコンサルタント
DevOpsアンバサダー
主催 Top Out Human Capital株式会社
参加費用 無料

「Site Reliability Engineering Foundation」体験ウェビナーお申し込みはこちら


「Site Reliability Engineering Foundation」コースの詳細は下記からご覧ください。

皆様のご参加を心からお待ちしております。