• News
  • 2019.09.13

Pythonサーバ編、2019年10月から新たに提供開始

PythonED トップアウトヒューマンキャピタルは、好評開催中のPythonのトレーニングコース4種(初級編、中級編、ネットワーク編、自動化編)に加え、新たに「Pythonサーバ編」の提供を開始いたします。
初回開催日は、2019年10月21日(月)を予定しております。

サーバ管理者の方が、クラウド環境や、仮想化、サーバの管理のために普段行っている作業をPythonで実装する知識を、1日間で得ることができます。コマンドライン操作や、ログを取得して処理を行うなど実践的な内容を含みます。この機会に是非ご受講をご検討ください。

ビッグデータ、機械学習、Webサービス開発など、幅広い分野でPythonに注目が集まり、近い将来にPythonエンジニアの人材が不足すると考えられています。Top Out Human CapitalはPython初級編」「Python中級編」「Pythonネットワーク編」「Python自動化編」「Pythonサーバ編を提供中で、「一般社団法人 Pythonエンジニア育成推進協会の認定スクール」として認定されています。汎用目的のプログラムの記述に必要なPythonの基礎知識とスキルを習得したい方は、当社のトレーニングをぜひご活用ください。

Pythonトレーニングの一覧は、下記からご覧ください。

お問い合わせ、詳細については、下記のお問い合わせページからご連絡くださるようお願いいたします。